厚生労働大臣認定企業

株式会社ヴェルスリッチは、経営コンサルティングとヘッドハンティングのトータルサポートを得意とする会社です。

0743736187

営業時間 : AM9:00~PM5:00
定休日 : 土・日・祝

外国人人材は、御社に成長と変革をもたらすキープレーヤーです

現在、日本国内では約146万人の外国人が21万カ所を越える事業所で働いています(※)。労働人口の減少が進むなか、外国人労働者には大きな期待が集まっています。とはいえ、外国人の雇用については「大規模な工場や、一部の業種に限った話では?」という認識もまだまだ大半かもしれません。しかし私たちヴェルスリッチは、「中小企業こそ外国人の雇用を」と強くお勧めしています。外国人人材の登用により、御社の可能性は大きく広がるはずです。 ※厚生労働省「外国人雇用状況」2018年10月末時点

 

外国人人材を採用するメリット

❶ 若くて勤勉。定着率も高いです

ほとんどの人材は20代。若さ、柔軟性、熱意など、新しい仕事を覚えて成長していくための多くの要素を備えています。「日本で学ぶ・働く」という明確な目的意識を持っているため、真面目で粘り強く仕事に取り組み、長期にわたって会社に貢献してくれます。

 

❷ 新たなアイデア・発想がもたらされます

日本人とはまったく違った視点から業務や企業風土を見つめてくれ、素朴な疑問や日本人では思いもしないようなアイデアを投げかけてくれます。業務の改善や企業改革、新商品・新サービスの開発など、企業を成長に導く起爆剤としての役割が期待できます。

 

❸ グローバル展開の足がかりを構築できます

大半の人材が母国語と日本語に加え、ビジネスレベルの英語を話すことができます。そのため、通訳・翻訳業務を担ってもらったり、海外取引の窓口役になってもらったりすることが可能。外国人人材を擁することの強みを活かすことで、グローバルな事業展開が視野に入ります。

 

外国人人材の採用は、実績豊富なヴェルスリッチにお任せください

ヴェルスリッチは、求職者と求人企業を橋渡しする人材サポート企業。特に中小企業の支援を強みにしており、経営課題や事業展開にマッチする人材をピンポイントで探し出し、紹介することを得意としています。

 

面談を経て厳選した優秀な人材をご紹介します

ヴェルスリッチでは、毎月約100人の求職者と面談しています。経歴や仕事への思い、人となりなどを見極め、その中から厳選した約3割を弊社の「登録人材」として厳選。そのうえで、求人企業の課題や希望にマッチする人材をご紹介しています。

 

企業の要望を丁寧にヒアリング。 ニーズにマッチする人材をご紹介します

ヴェルスリッチがもっとも重視するのが、企業へのヒアリングです。事業内容や経営課題、将来のビジョン、採用する人材に任せたい業務、期待する人材像など、細部まで丁寧にお聞きすることで、求職者とのマッチング精度を高めます。ヒアリングは無料です。外国人人材に関する疑問やご要望など、お気軽にお問い合わせください。※ヒアリングは原則的にオンラインで行います。

 

ビザ取得などの手続きを支援します

就労ビザの取得や在籍する学校への書類提出など、雇用にあたっての手続きをサポートいたします。ご要望に応じて提携する行政書士をご紹介するなどのサポートも行っています。

 

採用支援に豊富な実績があります

業種や職種を問わず、多くの企業と求職者のマッチングをサポート。事業開始以来、およそ約160社の企業に約220名以上の人材を紹介してきました(※)。※日本人人材を含む




詳細はWeb面談(無料)で!

サービスの詳細をWeb面談(無料)にてご説明します。まずは日時のご予約を!



ヴェルスリッチ登録人材データ

主な出身国

ネパール・スリランカ・ミャンマー・ベトナム

在留年数 4〜7年

訪日後はまず日本語学校で学び、さらに大学や専門学校で学んでいる人がほとんどです。  

男女比 7:3

年齢層でもっとも多いのは20代後半で、次いで30代前半。約3割は既婚者です。

外国人採用のQ&A

Q) 日本語は話せますか?

はい。日常の会話や仕事でのやり取りにはほとんど支障がありません。多くの人材が日本語能力試験でN1~N2(※)レベルの日本語力を備えています。 ※N1:幅広い場面で使われる日本語を理解することができる/N2:日常的な場面で使われる日本語の理解に加え、より幅広い場面で使われる日本語をある程度理解できる

Q) ビザなどの取得が必要ですか?

はい、必要です。学校に在学中の人材の場合、卒業後に就労ビザへの切り替えを行います。既卒生で就労ビザを保有していない場合、採用と同時に就労ビザへの切り替えを行います。

Q) 住居などの生活サポートは必要ですか?

家探しを手伝うことはありますが、その後の日常的なサポートはほとんどの場合必要ありません。外国人同士で共同生活をすることが多いので、複数人を同時に採用すると生活面でもスムーズなことが多いです。

Q) トラブルが起きないか心配です。

日本国内にいる友人・知人に加え、卒業した日本語学校などが保証人となり、万一の際の窓口になります。文化や宗教上の決まりごとや禁止事項など、配慮が必要なことを事前に確認しておくとスムーズです。

Q) 仕事は未経験ですか?

工場での軽作業やコンビニでの仕事をアルバイトとして経験したことがある人は多いですが、ほとんどの人が、専門的な仕事の実務経験はありません。専門学校でCADやプログラミングを学んだり、大学で経営学を学んだ人材もいます。

Q) 採用してすぐに働けますか?

専門学校などに在籍中の場合、卒業後の4月から正式採用になります。それまでの期間はアルバイトとして、一定時間を上限にして働くことが可能です。既卒生は採用決定後すぐに正式採用として働くことが可能です。


サービスの流れ

登録費用・相談費用無料。完全報酬型で採用を支援いたします。

ヴェルスリッチの外国人人材採用支援サービスは、完全成功報酬型です。相談や登録は無料。希望の人材とめぐり会い、採用が決まった時点で報酬が発生します。まずはお気軽にお問い合わせください。


STEP1 ヒアリング

採用の目的や担当してもらいたい業務、スキルをはじめとした期待する人材像などをうかがいます。 原則的にオンラインで行います。

STEP2 1次面談

ヴェルスリッチ登録人材の中から企業の要望にマッチする人材を3名程度選定したうえで、求人企業、ヴェルスリッチ、求職者の三者で面談を行います。原則的にオンラインで行います。

STEP3 2次面談

1次面談を経て絞り込んだ求職者と、対面で面談を行います。 ※求職者の交通費は求人企業の負担

STEP4 内定・採用条件通知書の発行

採用が決まると、求人企業から求職者に対して、給与等を記載した「採用条件通知書」を発行します(※)。ヴェルスリッチでは、求職者本人への通知書の内容説明と、在籍する学校への通知書の提出を行います。この時点で求人企業からヴェルスリッチへの報酬が発します。 ※書式はヴェルスリッチにてご用意いたします。
■費用:紹介料+管理費=合計20万円(初年度のみ)

STEP5 入社準備

内定者が学校に在学中の場合、一定時間を上限にしてアルバイトとして働くことが可能です。就労ビザの取得申請は卒業後に行いますが、事前に書類作成などの準備を進めておくとスムーズです。既卒生の場合はすぐにフルタイムで働くことが可能で、ビザの申請もすぐに行います。

STEP6 入社・お支払い

多くの場合、4月1日からの入社になります。費用は入社前日までにヴェルスリッチへお振込みください。

STEP7 アフターフォロー

仕事や生活での悩み、不安、希望などがないかを、採用した人材に対してヴェルスリッチから定期的にヒアリングし、サポートします。ヒアリングは、弊社外国人スタッフが担当。会社には言いにくい悩みやプライベートの困りごとなどの解決を支援し、仕事に集中できる環境づくりを側面からお手伝いします。企業へも同様に採用後の状況を聞き取り、採用した人材に対するケアを行っていきます。また、出身国の文化や生活習慣などについてもアドバイスをさせていただき、より良い就労体制づくりをサポートいたします。


ヴェルスリッチの人材サービス 〜 人材に関するご相談・ご要望はヴェルスリッチへ 〜

◎ 手続支援・代行

ビザの取得、採用条件通知書の本人への説明や学校への提出など、外国人人材の採用に関する手続きをお手伝いします。

◎ 人材紹介

日本人の採用もヴェルスリッチにお任せください。豊富な登録人材の中から、求人企業の要望にマッチする人材を選定し、ご紹介します。

◎ ハイクラス人材採用

部門を率いる人材、経営者のパートナーとなって組織を支える人材、新事業の創出やグローバル展開など新たなチャレンジをけん引する人材など、ハイクラスな人材の採用をお手伝いします。
 

詳細はWeb面談(無料)で!

サービスの詳細をWeb面談(無料)にてご説明します。まずは日時のご予約を!

ページの先頭に戻る